リタイアメント市場

生命保険と言うと、社会人になった人、一家の大黒柱、 中長期的な貯蓄が必要な人…とすぐに思い浮かぶのは、 生命保険の対象者は若い世代です。

しかし、年金や退職金が昔ほどあてにできないこのご時勢、 実はリタイアメント市場にも生命保険が必要となっています。

もしも万が一のことがあっても、その万が一のことが かなり先の将来にあっても(万が一のことは必ず人生で起きますが) 役に立つものでなければ生命保険に加入しても意味がなくなってきました。

生命保険会社としては、そのリタイアメント市場にも有効な 生命保険の商品の開発が必要になっています。

しかし、なかなか難しいのがリタイアメント市場の方々の ご年齢と健康状態と生命保険の加入資格の分岐点です。

被保険者を子や孫にする、リタイアメント市場に入る前に対策を講じるなど、 いろいろ策はあるのかもしれませんが、 リタイアメント市場対象者のご年齢と体況を加味した 生命保険ができればよいのですけどね。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.ecclesia-sj.org All Rights Reserved.